月別アーカイブ: 2010年9月

白黒反転&中央線無し区間の走り方

20100920
RMCR2010で新たに追加された白黒反転区間と中央線無し区間について、その走り方。
「デジタルセンサマシンとしてトレースを行う(上図参照)」
このようにトレースをすることで、
1.両方の区間を同一のトレースロジックで走行できる
2.反転区間の開始、終了時にトレースが乱れることがない
3.中央線無し区間終了後にセンサが大幅にズレていた場合に、穏やかな操舵で操舵をきることができる(アナログトレースの場合に急操舵になりがち)

/////////////////////////////////
反転区間については事前に長崎工業さんで手押し動作確認を行わせて頂きました。

カテゴリー: RMCR 2010 | 白黒反転&中央線無し区間の走り方 はコメントを受け付けていません。