超信地旋回の処理


180度一括で回転するようにして、回転後に左右壁が見えるまで後退するようにする。
さらに、袋小路では左右の壁との距離を測って、直後のターンでターン後のオフセット距離を変更する。

カテゴリー: マイクロマウス2021 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です