駆動回路@CPLD

080803.jpeg
clockとFFの確認が早く終わったので、本題のモータ駆動回路に移る。
06年に使用したメイン基板を再利用して駆動回路@CPLDの動作確認を行った。
ゲートドライバへの信号線の結線間違いに気付くのに時間が掛かったが、今朝、動作を確認した。

CPLDに書き込んだ回路はコチラ

///////////////////////
・GCLRnに信号を入力しても、自動的にFFがリセットされるわけではないようだ。→GNDに落とす。
・OE1/2→GNDに落として動作確認。

カテゴリー: CPLD, JMCR 2009 パーマリンク