月別アーカイブ: 2012年6月

こつこつ


コマ送りで見るとクランクの立ち上がりで前輪が外側白線を踏んでいる
マージン無し。要再調整

カメラ誘導は想像以上に遠くを見ることができない(遠距離の画像が使いにくい)
そのため、実際の操舵輪-ラインセンサまでの距離はかなり短くなってしまう。
クランクや車線変更では、操舵する起点(ライン途切れ、直角)の検知も遅れる

日程の都合上の大会までの調整可能日はあと2日。
どうにかなるか、どうにかせねば

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
if(EncoderTotal-tmpEncoder>455){
これもたまに上手く動かない
if((EncoderTotal-tmpEncoder)>455){
括弧をつけると動く

カテゴリー: RMCR 2012 | こつこつ はコメントを受け付けていません。

こつこつ

RMCR2012にエントリー完了。振り込み処理も完了。
東京への飛行機と宿も予約完了(金曜夕方入り、土曜最終便帰宅)

さて、
思うようにsh-tinyのソフトが思うように動かず作業が進まない。
H8で動いてたコードが動かないことが良くある。
下記のような関数内部の変数をstatic宣言しているものがダメなときが多い。
なんでだろう?

void main(void)
{
  while(1){
    func()
  }
}
void func(void)
{
  static int count; /* staric宣言した内部変数←この値が出鱈目に変更される */
  count=count+1;
}

カテゴリー: RMCR 2012 | こつこつ はコメントを受け付けていません。

デュアルCPU

120617
低重心化&軽量化のため、ドライブ基板上にCPU1つを実装した基板を作る。
おかげで、定重心化と軽量化(重量600g達成)が出来たけれど、
スピードUpには繋がらず。残念。

カテゴリー: RMCR 2012 | デュアルCPU はコメントを受け付けていません。